フラットタイプのキャップの刺繍にオススメ!

ニューエラなどのフラットタイプのキャップに立体で刺繍する3D刺繍におすすめのミシン、タジマSAI-NOS

ニューエラなどフラットタイプのキャップの刺繍にオススメのミシン!

工業用の刺繍機以外ではなかなかうまく刺繍出来なかったニューエラなどのフラットタイプのキャップに立体で刺繍する3D刺繍におすすめのミシンが完成しました。

タジマから発売されたSAI(彩)が帽子の刺繍に最適だと思い試験していたのですが、フラットタイプになるとツバの近くに刺繍できないために、当社で改造して特別バージョンSAI-NOSとして作り直しました。

縫いスピードも毎分800針と高速で刺繍できますので量産も可能です。

刺繍がつばの近くから可能で、刺繍範囲も広く、サイドや後ろも楽々刺繍できます。

現在、帽子を綺麗に高速で刺繍できるミシンの中でもっとも安価に購入できるモデルです。

さらに嬉しいことに、SAIはブラザーのPR670Eより機械の横幅が小さいのでショップなどでスペースが限られている所でも設置しやすいんです。

それに合わせて、オリジナルの簡易設置台(幅45cm奥行き60cm)を用意しておりますのでかなりコンパクトに設置可能です。液晶のスペースも考えると横幅60cmは必要ですが、ブラザーのPR670Eは専用台に設置した状態では80cm以上必要ですからSAI(彩)が、かなりコンパクトなのがわかります。

もちろん、帽子刺繍専用としてだけでなく、当社オリジナル刺繍枠への取替えで簡単に様々なアイテムに対応できます。